NEW TRAVEL, NEW NORMAL.

サイクリングコース福岡県

直方北九州自転車道

海までまっすぐ続く爽やかなルート

 福岡県直方のおがた市は初心者から上級者向けまで、ルートが充実しているサイクリングのまち。遠賀川河川敷を活用し、2019年に全開通した「直方北九州自転車道」は全国的にも珍しいウオーターフロントの自転車専用道です。直方市から世界遺産のある中間市、北九州市方面へまっすぐに続く爽やかなルートは高低差が少なく、子どもも大人も安全に走ることができます。往復約36キロのコースの他、中間市中島付近で折り返す約16キロのショートコースも。

遠賀川の自然を感じながら安全にサイクリング

見どころスポット

直方リバーサイドパーク

 直方北九州自転車道の起点となる河川敷公園。芝生広場や左右の河川敷を結ぶ小さな渡橋が整備されています。3月末から4月にかけては、市民ボランティアによって植栽されたチューリップのじゅうたんが広がります。

福岡県直方市溝堀
直方市役所前にある河川敷公園

筑豊電鉄

 直方市と北九州市を結び、「筑鉄ちくてつ」の愛称で親しまれる筑豊電鉄。ルートの途中で、2両編成のかわいらしい車両が筑豊直方駅と感田がんだ駅の間にある遠賀川橋梁を走る風景に出会えます。

福岡県直方市知古
田園風景を走り抜ける筑豊電鉄
問い合わせ 直方市役所商工観光課 ☎0949-25-2156
NOGATA CYCLING

久留米・うきは周遊ルート

「みどりの里・耳納風景街道」を縦断

 屏風のように切り立つ耳納みのうの山々と九州最大の筑後川に囲まれたエリア「みどりの里・耳納風景街道」を縦断し、福岡県久留米市とうきは市を周遊する約77キロのルートです。フルーツ狩りができる果樹園や山沿いに赤い鳥居が連なる浮羽稲荷神社、白壁づくりの美しい町並みなど、立ち寄りたくなるポイントがずらり。うきは市吉井町から久留米市合川町までの筑後川沿いは高低差が少なく、特に夕日が沈む眺めは絶景です。

果樹園が点在し、フルーツの香りが漂うルート

見どころスポット

右田果樹園

 約50年前、全国に先駆けて観光柿狩り園を始めた観光農園。最近は、イチジク、桃、オリーブ、ブルーベリーの栽培も。4月まではイチゴ狩りができます。耳納連山の麓にある「山苞やまづとの道」(久留米市田主丸町)周辺には果樹園が点在しています。

福岡県久留米市田主丸町地徳3024
多彩な体験型イベントも実施

白壁の町並み

 うきは市の中心部、筑後吉井地区は江戸時代に城下町久留米と日田天領を結ぶ豊後街道の宿場町として栄えたエリア。今も街路沿いを中心に、白壁づくりの商家跡の家並みや屋敷群などが当時の姿のまま残ります。建物の味わいを生かしたカフェやスイーツ店も人気です。

福岡県うきは市吉井町
しっくい塗りの商家跡の家並み
問い合わせ 福岡県観光連盟 ☎092-645-0019
福岡県観光政策課 ☎092-643-3446
CYCLE&TRAIL FUKUOKA